毛周期と顔脱毛の関係

毛周期と顔脱毛の関係

 

顔脱毛をこれから始めるならまずは、毛周期を知って
おくことをお勧めします。

 

と言うのも毛周期を知る事は、1番ベストなタイミングで
施術をしていく事に繋がり、最短でツルツル肌を
手に入れる事ができるからです。

 

 

顔に限らず、全身の毛には生え変わるサイクルが
あります。

 

このサイクルは3つに大きく分ける事ができます。

 

皮膚の下で新しい毛が生えようとしている成長期、
毛が生え自然に抜けてくる退行期、そして最後は
全く毛が生えていない休止期です。

 

このサイクルの中で脱毛するなら成長期です。

 

それ以外の周期に施術をしてもその毛根が
生きていないため、また生えてきてしまいますので、
成長期に合わせて脱毛スケジュールを組みましょう。

 

さらにこのサイクルは体の部位によって違う為、
顔の周期がどのぐらいかを知っておく必要も必要です。

 

顔の産毛は手足や脇の毛に比べて薄く細いため、
毛周期が短くなっていて、1〜2ヶ月ぐらいなので
1ヶ月に1度ぐらいのペースになります。

 

 

1、2ヶ月に1度通わないといけないと思うと、面倒だなと
感じるのではないでしょうか。

 

しかし毛周期に合わせて施術をする事で、ベストな時に
脱毛をする事ができ、今後通わないといけない期間が
短くなります。

 

毛周期を知って効率よく顔脱毛をして下さいね。

 

 

 

 

顔脱毛の時に化粧はとるの?

 

メイクの時に気になる顔の産毛、シェーバーで処理すると
肌が荒れてきます。

 

そこで顔脱毛ですが、化粧について疑問に思っている人
多いのではないでしょうか。

 

化粧をつけたまま施術はできるのか?

 

施術後は化粧を付けて帰れるのか?

 

 

女性の人ならほとんどの人が毎日化粧をしています。

 

それを脱毛する日だけしないで出かけると言う事は、
ないです。

 

しかし脱毛サロンやエステで実際に施術をする際に、
ファンデーションがついていたままではNGです。

 

機械は色々なものがありお店によって違いますが、
どの機種でも化粧はとった状態でが基本になります。

 

もちろんお店に来店する際はメイクをしたままでも
オッケーです。

 

大抵のお店には化粧をとるスペースがありますし、
場合によってはクレンジングも借りる事ができます。

 

ですから化粧を付けた状態で、予約時間よりも少し早めに
来店し、そこでファンデーションを落しましょう。

 

お店によりますが、アイメークは付けたままでも
オッケーな所が多いですが、いちを確認しておくと
間違いないです。

 

また施術後の化粧についてですが、お店の方から
指示がない限り大丈夫ですので、ファンデを塗って
帰ることができます。

 

 

顔脱毛をする時に化粧をとることは、トラブルから
肌を守り、効率よくムダ毛をなくすことにつながるのです。